〜Andantino〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 重症です…(涙)

<<   作成日時 : 2007/09/21 18:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 21

画像先日、ダーリンとお散歩兼ボール投げで遊びに行った時のこと。(私はお留守番)
帰ってきたダーリンの口から一言。
「凜、また足やっちゃった・・・」
「ひぇぇ〜〜〜(><)」

実は、凜の後ろ左足は以前から爆弾を抱えている感じだったのです。
最初に「あれ?」と思ったのは、3月頃のこと。
やはりボール遊びをしていて、投げたボールを取りに走って行き→ジャンプ→変な姿勢でキャッチ→変な姿勢で着地。
・・・・で、後ろ左足をひねった?って感じだったのです。
しばらく抱っこしていたら、大丈夫だったようで歩き出したのですが不安が残り、翌日お医者さんへ。
診断は「膝が外れたんでしょうね。自分で治せているようですから、大丈夫ですよ。」と、言われ一安心。
ただ、一応1週間ほどは、過激なスポーツは避け、お散歩も用足し程度といわれました。
その後2〜3日の間に4.5回 同じ症状を繰り返したようですが、次第に回数も減っていき1週間後には、その症状がなくなってたので、「あぁ、よかったぁ〜〜」と思っていのです。

数ヶ月、何事もなく、エクの練習・ハードなかけっこ(笑)エクの遠征・本番なども難なくこしていたのですが、実は8月にも一度、「あ、今膝はずしたかな?」と思った瞬間が1回ありました。
ただ、この時は私した見ておらず(ダーリンが居ない)
「凜の足、心配で・・・・」っていう私に、「神経質になりすぎなんじゃないの?」とダーリンに言われ、ん〜〜〜・・・、思いつつも、お医者さんには行かず。
まっすぐ突っ走るには、問題なさそう。
本人(犬)も飛びはねる・かけっこ大好き☆
足も、瞬間は痛がるの(って、いうか情けない顔をして助けを求めるって感じ)ですが、10分も経つと遊びたくってしょうがない・・・と、おもちゃを「投げて〜」と持ってくるし、元気はあるんですよ。
安静にしてて・・・って言うのが無理なくらいホント元気いっぱい。
でも、ず〜〜っと、気になってはいたんです。

画像この日、ついに決定打(?)になる、「グキッ」っていうのをやってしまったらしい。
今までなら自力で治していられたのに、今回は自分では無理らしい・・・。
祝日という日だったのに、お医者さんの携帯に連絡させてもらい
「2〜3時間、様子を見てみましょう。3時間しても、足がつけないようなら、病院来てください。」という、指示。
その後、30分くらいで足はつける様になり、とりあえず一晩様子を見ることにしました。

翌朝。1番で病院に行き診察を受けると
「膝が外れやすくなってます。・・・・柴ちゃんでは珍しいのですが。(通常はチワワ・Tプーちゃんなどの小型犬に多い疾病らしいです)今後の方法は、『運動量を調節しながら様子を見る方法』と、『外科的手術を行う方法』の2通りあります。」
今すぐ答えを出すということではないので、じっくり考えて検討してください・・・と、言うことでした。


・・・が。
既に、1週間ほど経ちますが、未だ一日に何度も「痛いよぉ〜」と、片足を上げ情けない顔で見つめられる機会が度々・・って、いうか日を追うごとに脱臼する回数が増えている感じ(>_<)
ほんの10分程度のお散歩の間に、2回も脱臼。
その都度、冷や汗をかきながらそっと膝をモトに戻してあげるわけですが・・・。

変な格好しなければ大丈夫!ってレベルは通り越してしまっていて、家の中でも安静にしていて欲しいわけです。
しかし、ウチのおてんばお嬢様の辞書には「安静」という言葉が無いらしく、スキあらば家の中でも走りそうになる。
まだ1才の凜に「走っちゃダメ!」「ボールもダメ」大好きなのに「フリスビーもダメ」・・・って言い続けるのは可哀想なので、多分外科的手術をして、一時は遊べないけど完治して思いっきり遊べるようにしてあげようかと考えてます。

画像

明日、もう一度病院で相談して手術について決めたいと思います。
ふぇ〜〜ん・・・
凛ちゃんが、元気に走りまわる姿をもう一度見たいよぉ〜〜〜。

負けるな凛ちゃん・がんばれ凛ちゃん
大丈夫、元気になれるって!!

応援・励ましのポチっをお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
ランキングに参加してます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
〜凛の足のこと〜 (今更ですが・・・)
え〜っと。 え〜〜〜〜っとぉ。 前回、記事をUPしたのは、いつだったかなぁ〜{%gessori_a%}(「冬眠中」の記事を除き) ハハハ・・・・・(-_-;) 気が付けば3ヶ月・・・イヤ、4ヶ月のご無沙汰でございます{%saiaku%} ...続きを見る
〜Andantino〜
2008/02/12 23:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
凛ちゃん、ママちゃん、お久しぶりです☆

つらいね〜凛ちゃん。。。
でもわかりますよーその心配な気持ち。
うちのこまも脚が悪いんですよ。
去年くらいに初めて外れたのかなぁ。
病院に連れて行きレントゲンも撮ってもらいましたが、
今の段階では絶対に手術が必要な状態ではないと言われたので
うちはあんまり無理させないように生活する、ってことでやめました。
それでも1歳半のうちのお坊ちゃんも走りたくて
リードを離すとシュターって猛ダッシュしちゃうんですけど
最近は全然外れてないかも。
病院に行くと必ず脚だけはきちんとみてもらっていますが進行はしてないようです。
凛ちゃんもちょっとおとなしくしてれば治っちゃうものだといいですねぇ。

凛ちゃんの脚、良くなりますよーに!!
こま次郎
2007/09/21 19:24
え・・・凛ちゃん、足が???
トイプーではよく聞くけど、柴ちゃんでもあるんですね。。。
いろいろ程度があるみたいで、手術についても先生によってまちまちのようですが・・・トイプーと柴ちゃんはまた違うのかな。
早くよくなって、また思いっきりエクが出来ますように。。。
のえるはうる
2007/09/22 00:31
エクでお会いしたこてつです。
こてつもね、膝蓋骨脱臼、持ってるんですよ。
幸いダイエットして、しばらく運動制限していたら一度で止まってくれたけど、凛ちゃんは進んじゃったのね。うちも爆弾娘だったから運動制限は大変だったなあ。。。
お友達にも同じ症状のコが少なくないから柴には結構多院じゃないかと思いますが、治療はいろいろな方針の先生がいるからセカンドオピニオンとかも利用して、一番納得のいく方法を選んでくださいねー
こてつ
2007/09/22 04:21
えぇーそうなの?
柴犬ちゃんでもそんなことおこるのですね。
ちゅらと同じ症状だけど、ちゅらは痛がらないからそのままにしてます。
でも、やっぱり激しく走り回ったあとは後ろ足を引きずって歩くんですよ。
そのうち普通に戻ってるんだけど、うちの先生は手術はしとない主義らしく
様子見ってことになってます。
凛ちゃんの場合、ちょっと悪い方に傾いているみたいですね。
でも、慌てて手術を選択しないように・・・
他の方法もあるはずですから。
凛ちゃんママ、元気出して。
凛ちゃんお大事にね。
プーママ
2007/09/22 11:58
おーーー。記事がいっぱいだぁー(^^;
大会の模様のママのスッテンコロリは笑っちゃいました〜(^^)
でも、最後まで楽しい大会で良かったですね〜〜

さて、膝の外れは絵留も2歳か3歳ぐらいまで有りました。
いきなりの運動や着地の具合で…
自分で治していたので、私もほってます。
今も足を洗う時、変な方向に向けた時とか、足を上げたままにしています。
でも、また自分で治していますわ〜
でも、凛ちゃんはスーパーウーマンだから心配ですよね。
癖になるって先生もおっしゃってましたわ〜
難しいですよね(@@)
りん子
2007/09/23 13:14
記事を見てショック‥、凛ちゃんの様子はいかがですか?
hayuuさんのお気持ちお察しします。
膝蓋骨脱臼は、パピヨンではとてもポピュラーな
病気です。
うちも病院に行くたびに、チェックしてもらっています。
今のところ獣医さんの「大丈夫」更新中ですが、いつか言われるかな〜と。。
小さいうちから関節の柔軟性と可動性を保つために必要なサプリを
あげてはいますが、犬種的にとても多いので、不安です。

手術が成功し、現在アジの上級で頑張っている方もいますよ。
でもやっぱり手術するには、相当な覚悟が必要ですよね‥、、。
私もセカンドオピニオンおすすめです。

凛ちゃんとママさんの笑顔が早く戻りますように‥。
Mee
2007/09/23 23:54
うちのぽん太もです・・・膝(^_^;)
最初は左だったのですが、今年に入って右も外れました。
ぽん太も自分でコキコキ入れているようだったんですが、今年のは上手に入れれなくて足を引きずったので病院連れて行きレントゲン撮ってもらいました。股関節はとってもきれいだったのですが、膝はたまたま外れた状態がばっちり写って、思い切りずれてました…。現在はときどき膝を触って入ってるか確認してます。伸びをする時もうしろの両足が揃って伸びると入っている証としてチェックしてます。
うちのフローリングが負担を掛けているんだろうと、ペットの足に負担が掛からずフローリングにWAX掛けれるのを買ってきたんですが、まだやってません…(^_^;)
凛ちゃんも悪化しないといいですね。お大事に!!!
ぽん太ママ
2007/09/24 08:59
ご無沙汰してます。
コメント残さずしてごめんね・・・。
「ポチたま!」見たからねぇ〜!!
ちゃんと見たからっ♪ 凛ちゃんとhayuuさんの雄姿!を。
嬉しかったぁ〜!!
↓アジもがんばったねっ♪ 
 麦ママも一瞬 ひやっ ってしたよ。
 しつけのお勉強中もそうだけど、お洋服は脱いでた方がいいかもねっ♪

凛ちゃん 手術しないといけないのね。
でも、、、 一時我慢したら あと走り回れるのなら。
その手段が一番いいのかな? 
hayuuさんも心配で仕方ないものね。 
その後どうなったのかしら? また報告待ってますね。
麦ママも同じく
凛ちゃんが元気に走り回る姿が見たいですっ!
凛ちゃんの嬉しそうに走ってる姿が大好きだからっ♪

麦一家 凛ちゃんの足がよくなるようにお祈りしてます☆
麦ママ
2007/09/25 11:58
エエッーー!!凛ちゃんがそんな事になってたなんて(>。<)
走るの大好きなのに安静なんて酷ですよね(´ヘ`;) 
ホントにこういう時だけでも言葉が通じたらとつくづく思います。
ママさん元気出して下さいね。
凛ちゃんに一番良い治療法が見つかりますように・・・。
もみじママ
2007/09/25 13:58
ええーっ!?(◎ー◎;)
凛ちゃん、そんなに酷いの?
やっぱりクセになっちゃうのかな・・・
走るの大好きな凛ちゃんだから、しばらくは
運動できないなんてカワイソウね・・・
うちも二人して手術した時も、おとなしくさせるのって
大変だったよ・・・っていうかうちの子達の無理!!
凛ちゃん、手術するのかな?
いずれにせよ、早く治るといいね☆
メルママ
URL
2007/09/26 11:15
>こま次郎さま
こんにちわ〜。ご無沙汰で〜す☆
こま君、マナー頑張っているみたいね〜♪卒業も間近かな?

あぁ、こま君も脚悪いんですかぁ(><)
今回の凜の件で、皆様からドバイスを頂き、その中で「サプリがいいよ〜」って沢山の方から薦めて頂きました。
こま君も症状が進行しないように、飲んでいます?

あっはは(-_-;)
「おとなしくしてれば・・・」ねぇ(遠目)
柴わんこの辞書には「安静」「おとなしく」「じっと」・・・って単語が載ってないんだって〜。
その代わり「ロケットダッシュ」「猛ダッシュ」「鉄砲玉ダッシュ」など・・・余分な単語が載っているらしいよ(涙)
早く、柴専用単語(笑)で表現する走りを見たいです〜。
hayuu
2007/09/29 17:01
>のえるはうるさま
そうなんですぅ(;_;)
エクシーズンも終わり、しばらくドッグランとかでのんびり遊ぶのもいいなぁ〜って思っていた矢先、こんなコトになってしまいました。
従来は、小型犬に多い疾病らしいのですが、最近は柴わんこも室内飼いが増えた為か、結構いるみたいです・・・。
手術する・しないの選択肢を含め、凜にとって最善の方法をとってあげようと思っています。
早く良くなって、みんなでエク練習出来る日が待ち遠しいな"^_^"
hayuu
2007/09/29 17:02
>こてつさま
こてっちゃんママ、こんにちわ〜(*^^)v
先日はドームでお声掛けていただき、ありがとうございました♪
あ、そうそう!立川でのこてつちゃんの写真があるんです。
よろしかったら一度メールもらえますか?
このブログのトップページ右帯部分に「メッセージを送る」っていうのがありますので、そこからお願いいたしま〜す

こてつちゃんも、同じ症状なんでかぁ。
やっぱり、部屋飼いだからなのかなぁ〜。ウチも爆弾ムスメで、外に限らず家の中もダッシュしてるし(;_;)。
パピーの頃から、フローリング床をダッシュしていたせいかも・・・と、今更ながら後悔しているんですよ。
皆さんのアドバイスやお医者さまの言葉を参考に、納得できる治療法を選んでいきたいと思います。
とりあえずは、我が家の環境を整えるところに着手しますわ。
フローリング→カーペットに検討中。
そうだ、カーペットの上手なお掃除方法あったら教えてください〜(^_^;)
hayuu
2007/09/29 17:04
>プーママさま
そうらしいですぅ(;_;)
「柴なのに良い子」←これは嬉しい例外の言葉だったのですが「柴なのに脚弱いの?」という例外的事例になってほしくなかったよぉ。
・・・でも、最近では部屋飼い柴わんこが増えたためか、この症状多いみたいですね。
走るの大好き、ボール遊び大好きの(自称)スポーツウーマンのお嬢様に「おとなしく」っていうのが難しくって、なかなか快方に向かってくれないのですが、皆様のアドバイスやお医者さんの意見を慎重に検討して、凜にとって最善の方法をとっていきたいと思ってます。
ご心配ありがとうございました。
おかーしゃんhayuuは、だいぶ元気になってきましたよん♪
私がクヨクヨ・メソメソしてたら凛ちゃんも元気なくなっちゃうもんね。大丈夫!!元気復活で〜す☆
hayuu
2007/09/29 17:05
>りん子
ふふふ(^_^;)
更新するときは ドバ〜〜〜って一気に更新して、ピタッととまる(笑)公約通りの気まぐれ更新ブログです(ダメじゃん!)

ドームではねぇ、思いっきり恥ずかしい「ゴロン」をご披露しちゃったわけですが、怪我もなく終わって楽しかったです♪

ああららぁ〜(^_^;)
絵留ちゃんもですかぁ。こちらへコメントを頂いている柴わんこ達、結構多いですねぇ。
(ネットで調べていたら、「最近は柴ちゃんにも急増している」疾病だそうですね)
筋肉がそれなりについてくると、脱臼は減るらしい・・・との情報もあるのですが、凜は競技で走りこんでいるので、筋肉ある方だと思うんですよねぇ。
競技をやっていなければ「手術せず上手に付き合っていくって方法」を間違いなく選択すると思うのですが、現状ではどうしようか悩んでしまいます。
セカンドオピニオンもしながら、また皆さんのアドバイスも参考にしながら、凜にとって最善の方法選べるようにしたいと思っています。
絵留ちゃんも、今の状態維持で症状が進行しないといいですね〜。
hayuu
2007/09/29 17:06
>Meeさま
ふぇ〜ん(><)なんですが、泣いてばかりもいられないですよね。
手術成功でアジ復活というお話を聞くと、必要以上に手術を怖がることもないのかな・・・と、とても勇気付けられます。
「手術」というのもひとつの手段として、凜にとって最善の方法を選択してこうと思います。

小型犬に多い症例だといわれているようですが、こちらへ来てくださっている柴わんこママさん達からもあるように(上下の皆さんのコメント参照してね)最近では柴わんこにも多数見られる症例になってきているみたいなので、SAKUちゃんも気をつけてあげてくださいね(^u^)
パピヨンちゃん達に獣医さんの「大丈夫!」がこの先ず〜〜っと続くよう祈ってますね。
hayuu
2007/09/29 17:07
>ぽん太ママ さま
うわぁ〜。
ぽん太くんもですかぁ(涙)
こちらにいらしてくださっている、柴飼いさん全滅かも・・・
凜の左後ろ足が悪いと、私たちもわかっていましたが、お医者さま診断では「右足もゆるい」とのコト。
今のところ右の脱臼の症状が現れてはいないけど、時間の問題らしい。
これ以上悪化させないように、今すぐ出来ることからやっていくつもりです。
まずは我が家の凜スペース環境を整えよう!!
と、いうことでフローリングを全面カーペット敷きにする予定です。
お財布に痛い工事ですが、凜の為です。
ダーリンに晩酌のアルコールを減らしてもらいましょうネ(^_^;)

あ、ぽん太ママさんも、早めにWAX掛けてくださ〜い。
ぽん太くんもお大事にね(^_=)=☆
hayuu
2007/09/29 17:08
>麦ママさま
こんにちわ〜。「ポチたま」ご覧いただきありがとうございました☆
大根役者のおかーしゃんのあの溺れ方でも、一応凜を騙せたようで、一生懸命助けに来ようとはしてくれましたね♪
この撮影もそうでしたが、スポーツをやる時はお洋服はダメですね。
今回のことでしっかり学習しましたので、今後は凜の負担にならないようにオシャレを楽しむように気をつけま〜す。

凜の足の件、ご心配おかけいたしました。
「今すぐ手術」は回避したような感じで、しばらく経過観察です。
また、詳細報告しますね。
とりあえず我が家の環境を、凜の足に一番負担にならないよう、フローリーングをカーペットに変えるつもりです。
お掃除大嫌い!の私には、カーペットに入り込んだ凜の抜け毛処理に苦しむ事になると思いますが、それでも凜の為!!頑張りますわ(>_<)

最近では、柴ちゃんでもこの症状が多く出ているようです。
これから寒くなる季節。ドッグランやアジ練習などの前に、関節を暖めるためウォーミングアップをしたほうがいいそうです。
麦ちゃんも予防のつもりで、運動前にこの方法を実践してみてくださいね。
hayuu
2007/09/29 17:10
>もみじママさま
エェェーーーッて、感じでしょ(>_<)
運動制限なんて、ウチのお嬢様っていうか女王様には無理〜〜!!
病院の先生の言葉や、皆さんのアドバイスで一喜一憂したりしてますが、治療方針が固まりだいぶ(私が)落ち着いてきました。
私が元気なかったら、凜も不安になっちゃいますものね。
大丈夫☆元気復活ですよぉ〜♪
(そちらの幸せ(結婚の模様)見せていただきました。神様からの祝福があるといいいですね☆彡吉報待ってま〜す)
hayuu
2007/09/29 17:11
>メルママさま
その後の診断なのですが、どうも凜の膝は先天性障害の可能性もあるそうな・・・。
両膝ともゆるいそうです。
症状が表に表れなかったのは、筋肉がついてきたり、体重とのバランスがよかったり、まぁ運がよかったってコトで。
今後上手につきあっていくしかないみたい。
今しばらくは投薬で経過観察ですが、その後の治療方針はまたその時々の判断と言うことになります。
走るの大好きの爆弾娘(&体重9`です!)相手に「走っちゃダメ」はちょっと厳しいのですが、出来る限り足に負担を掛けない生活心がけますね。
早く元気に駆け回れるよう、私も泣き言など言わずがんばります\(^^)/
hayuu
2007/09/29 17:11
エク最終予選会でご一緒したミニシュナ・サクラの父です。
ちょっと見なかったら、凛ちゃんが大変なことに・・・。
心配ですね。
サクラもアジを始めて、トンネルが出来るようになったと
報告しに来たのですが・・・。
エクの来シーズンまではまだ随分と時間があります。
じっくり治して、また会おうね。凛ちゃん!
サクラぱぱこと、しげぞー
URL
2007/10/10 13:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
重症です…(涙) 〜Andantino〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる